• HOME
  • 学校検索
  • スタディチャンネル
  • 特集
  • 説明会・イベントカレンダー
  • 入試カレンダー
  • 受験の基礎知識

スタディ中学受験情報局(中学受験に関するニュースや最新情報をスタディがお届け)

2017/11/22(水)

新記事シリーズ「偏差値だけに頼らない中学受験」をスタートします!

偏差値だけに頼らない中学受験

 従来、私立中学校の入学試験は、4教科で行われるのが主流でした。しかし、時代の変化とともに入試のスタイルも多様化が進んでいます。例えば、英語のみ、しかもスピーチのみをみる入試や、レゴブロックを使ったものづくりを通して思考力を測る入試など、教科を通じての学力、得点力をみるのではなく、児童一人ひとりの潜在能力をみるものが増えているようです。
 このような入試の多様化は、受験生にとっては、選択の幅が広がるという意味において、また、小学校生活の後半を4教科の受験勉強に多くの時間を費やすことなく中学受験に挑めるという意味において朗報と言えるでしょう。

 中学受験スタディでは、そのような新しい入試で合格を勝ち取り、充実した中学校生活を送っている生徒さんを紹介する記事シリーズ「偏差値だけに頼らない中学受験 生徒インタビュー」を始めます。ぜひ、ご一読ください。

>>新記事シリーズ「偏差値だけに頼らない中学受験」vol.1はこちら