• HOME
  • 学校検索
  • スタディチャンネル
  • 特集
  • 説明会・イベントカレンダー
  • 入試カレンダー
  • 受験の基礎知識

公立中高一貫

共学校

この学校をブックマークする

ちばけんりつひがしかつしか

千葉県立東葛飾中学校 

学校説明会レポート2018年度入試(2017年実施)

説明会名:第1回学校説明会

開催日 天気 受付開始 開催時間 場所
2017年8月22日(火) 曇り 10:00 10:30~11:35 柏市民文化会館 大ホール

申込み(予約)

不要

申込み方法

HPハガキ電話FAX
- - - -

持ち物

申込み控え上履き
不要 不要

参加人数

約600人

父親の参加率

約40% 含夫婦

服装

フォーマルスマートカジュアルラフ
5% 35% 60%

子供向け企画

なし -

配布物

学校案内入試問題/解説願書説明会レジュメアンケート用紙
- 無料 - -
説明会時間:1時間5分

プログラム1

5分

(10:30~10:35)

開会

説明者:教務主任

配布資料の確認と本日の流れについてのお話し。

プログラム2

5分

(10:35~10:40)

ご挨拶

説明者:校長先生

東葛飾中学校は平成28年4月に開校し、来年3期生を迎える。母体となる東葛飾高等学校は、大正13年の開校と歴史は古く、今年93年を迎えた。東葛飾高等学校は「自主自律」の校是のもと、「学力・人間力・教養」を高め、グローバル社会で活躍できる人材の育成を目指している学校で、東葛飾中学校はそのジュニア版である。6年間の一貫した教育を通じて、千葉県県立中学校中高一貫の教育方針である「豊かな人間力」を培い、「揺るぎない学力」の育成を実践し、教育を進めていく。特に「揺るぎない学力」と「自己規律力」の育成を重視している。「揺るぎない学力」と「自己規律力」の育成は、まさに高等学校の教育方針「学力・人間力・教養」を高めることである。本校は先生と生徒、家庭や地域社会とも連携し、世界で活躍する心豊かな次代のリーダーの育成をしていく。

プログラム3

25分

(10:40~11:05)

学校概要について

説明者:副校長先生

配布資料とスライド資料で説明。
千葉県県立中学校中高一貫教育方針、千葉県立東葛飾中学校開校理念、千葉県立東葛飾中学校教育目標に触れ、「自主自律」の校是のもと、「学力・人間力・教養」を高めグローバル社会で活躍できる人材の育成を目指す。本校の考える「揺るぎない学力」とは、単なる暗記や問題を解くための小手先のテクニックではなく、物事の本質を追究し真の教養を身に付け、未知の課題に対応できる能力のことをさす。揺るぎない学力を育成するために、学習指導を最も重視し、各教科を確実に一つずつクリアするハードルクリア型学習で基礎的基本的な知識・技能をしっかり身に付けさせている。また、学び合いや知的好奇心を重視するアクティブラーニング型の授業で思考力・判断力・表現力を養う。「自己規律力」の育成は人と人との関わり合いや様々な場面の中で、適切な価値判断や行動ができる豊かな人間力であり、東葛飾高校の「自主自律」の基盤となるものである。「自己規律力」を育成するために、生徒と教員・高校生と中学生同士の語り合いを重視し、生徒に考えさせる指導を行っている。また本校の授業は、学力育成だけではなく、人を育て、「自己規律力」を高める重要な場であると考えている。授業を通じて、自分が身に付けた知識や技能を様々な人と協力しながら高め合い、よりよい社会の実現に向けて活用できるよう教育している。教育課程は週5日制・週に31時間実施しており、標準より2時間多い。英語と数学は少人数制で行っている。また学校行事に関しては年ごとに調整をしている。今年度は中学2年で初めて伝統文化学習旅行(京都・奈良)を実施し、日本の伝統文化を見て感じる学習活動
の成果を文化祭で発表予定なので、是非、足を運んでほしい。来年は3学年が揃うので、学校行事もさらに発展させていきたい。

プログラム4

30分

(11:05~11:35)

生徒募集について

説明者:千葉県総合教育センター 職員

配布された募集要項をもとに。以下抜粋。
■応募資格:平成30年3月に小学校若しくは特別支援学校の小学部を卒業見込みの者又は義務教育学校の前期課程を修了見込みの者で、保護者(親権者又は後見人をいう。)とともに県内に居住するもの。志願する中学校の校長に志願の承認を特別に得た者。■出願について。平成29年11月20日(月)~22日(水)までに持参又は郵送により提出。持参出来ない場合は、角形2号の封筒を使用し、簡易書留で配達日指定郵便にて提出が可能。ただ、提出と同時に書類審査を行い、受験票を即日交付するので、特別な事情のない限り持参による提出をお勧めする。また入学検査料として必要な千葉県収入証紙の購入の際は国が発行する収入印紙と間違えやすいので注意が必要。■持ち物についての注意事項として、三角定規一組持参とあるが、分度器機能の付いているものは不可であるので注意してほしい。■一次検査日:平成29年12月9日(土)【適性検査1-1】 与えられた文章や図・表等の資料を読み取り,課題をとらえ,解決に向けて筋道を立てて考え,表現する力をみる。【適性検査1-2】 自然科学的・数理的な分野において,課題をとらえ,解決に向けて筋道立てて考え,表現する力をみる。■報告書及び志願理由書等の提出について。二次検査受検候補者に決定した者は平成30年1月12日(金)~15日(月)までに郵送(簡易書留[角形2号の封筒を使用])により提出。平成30年1月15日(月)までの消印があるものに限り有効とする。*各中学校に持参することはできない。■二次検査日:平成30年1月27日(土)【適性検査2-1】 課題を設定する力,資料等を活用する力,解決のために計画・実行する力,自分の考えや意見を筋道立てて表現する力をみる。【適性検査2-2】 聞き取った内容及び読み取った内容から,課題を明確にし,経験に基づき,自分の考えや意見を筋道立てて表現する力をみます。【面 接 等】集団面接。千葉県立東葛飾中学校は,プレゼンテーション的内容を含む。

質疑・相談等

質疑応答個別相談
あり:1分 あり

見学

校内見学授業見学
なし なし

編集後記

千葉県立東葛飾中学校は平成28年の4月に開校したばかりの中学校だが、入試倍率も高く、説明会へ参加される方が多いことからも、その人気の高さが伺える。千葉県では数少ない併設型の中高一貫校で、当日は校舎・施設を見ることは出来なかったが、全教室にプロジェクターを備えるなど、ICT教育にも力を入れており、冷暖房完備の自習室も魅力的であると感じた。来年でようやく3学年が揃い、学校行事も今まで以上に活気にあふれると副校長先生がお話しをされており、これからますます期待される学校になるのではないかと感じました。
(A.O)

※説明会には編集員および協力員(保護者)が参加しました。

  • この学校の説明会情報
  • 説明会・イベントカレンダー

2017年度入試の他校の説明会レポート

スタディ注目の学校