• HOME
  • 学校検索
  • スタディチャンネル
  • 特集
  • 説明会・イベントカレンダー
  • 入試カレンダー
  • 受験の基礎知識

私立中学

女子校

この学校をブックマークする

この学校の資料請求をする

けいかじょし

京華女子中学校 

学校説明会レポート2018年度入試(2017年実施)

説明会名:第2回中学説明会

開催日 天気 受付開始 開催時間 場所
2017年11月26日(日) 晴れ 10:00 10:30~11:40 講堂

申込み(予約)

不要

申込み方法

HPハガキ電話FAX
- - - -

持ち物

申込み控え上履き
不要 不要

参加人数

約100人

父親の参加率

約5% 含夫婦

服装

フォーマルスマートカジュアルラフ
10% 40% 50%

子供向け企画

なし -

配布物

学校案内入試問題/解説願書説明会レジュメアンケート用紙
無料

[ 備考 ] 適性検査ご案内/塾イチオシの一貫校/ガイドブック2018/小冊子

説明会に参加してみて説明会に参加してみて

入試に向けての説明会で、国語と算数の先生のお話しがとても丁寧で、普段の授業の様子もうかがえ、面倒見の良さが伝わってきました。受験を目前に控えた受験生の不安への気遣いも感じられ、素敵な学校だと思いました。受付やご案内の生徒さんと先生のコミュニケーションを取られている様子からも、良好な印象を受け、入学後も丁寧に子供たちと向き合ってくれる学校だと感じました。
(A.O)

開始前の動画上映 10分 生徒の様子・制服紹介・学校行事等を投影。
説明会時間:1時間10分

プログラム1

20分

(10:30~10:50)

校長挨拶

説明者:校長・塩谷 耕先生

創立120周年記念事業として東京国際フォーラムでのイベントを紹介。本校のこの校舎は昭和8年に建てられてから、そのままの姿を残しており、アンティーク調のデザインで趣のある教室に最新の電子黒板などが備わっている環境の中で学べることも特徴である。また小さな学校だからこそ一人ひとりに目が届くところが良いところであり、愛情に包まれた環境だからこそ、明るく優しい生徒が育つのだと思う。これからの時代は勉強だけが出来ればいいというわけにはいかない。心の教育を含め本校では、日本の伝統文化に多く触れる機会や体験型のプログラムを取り入れてる。例えば中学1年ではイングリッシュキャンプから始まり、中学3年ではカナダ修学旅行へ行くなど、実体験を重視している。*学習塾がイチオシの一貫校アンケートの結果に触れ。
進路指導でも、面倒見の良さが本校の魅力であると言え、躍進している実績は徹底した少人数指導と生徒の努力の賜物である。最後に、入試も間近に迫り、不安になると思うが、最後まで自分を信じて頑張ってもらいたい。京華女子は皆さんをあたたかく迎えます。と締めくくられた。

プログラム2

35分

(10:50~11:25)

国語・算数入試問題解説

説明者:国語科:山中先生  数学科:海山先生

配布されたスライド資料と過去問題をもとに説明。
国語:問題は、漢字の読み書きと文章題が出題。漢字の読みは小学6年生、書き取りは5年生までの範囲。文章題は1題~2題。課題文は説明文と随筆。知識を問うよりも読解を重視しているので、ステップノートα・βを活用して練習してきてほしい。
算数:問題は全部で20問程度。計算問題4問。1行問題7問程度。文章題(小問3問程度)。記述は各大問につき1問*説明には式、図、文章のどれを使っても構わない。ステップノートα・βを活用し、計算問題を確実に得点出来るように、また図形や速度の問題は繰り返し解く練習をしてきてもらいたい。

プログラム3

15分

(11:25~11:40)

入試説明

説明者:教頭・樋口 元先生

配布された募集要項をもとに入試出願について、京華女子中学校の入試の特徴を説明。帰国生特別入試は英語選択可。また公立中高一貫校との併願なら本校の適性検査型入試を腕試し受験してもらいたい。また、合格の基準や特待事前申請の基準について説明。詳しくは個別相談へ。最後に、12月10日(日)9:00~開催の「第2回入試問題セミナー」についてご紹介。2月の入試本番に向けて是非、参加してもらいたい。

質疑・相談等

質疑応答個別相談
なし あり

見学

校内見学授業見学
あり:11:45~ なし
  • この学校の説明会情報
  • 説明会・イベントカレンダー

この学校の

  • 説明会・イベント情報を見る
  • 資料をもらう