• HOME
  • 学校検索
  • スタディチャンネル
  • 特集
  • 説明会・イベントカレンダー
  • 入試カレンダー
  • 受験の基礎知識

私立中学

共学校

この学校をブックマークする

この学校の資料請求をする

こうがくいんだいがくふぞく

工学院大学附属中学校 

学校説明会レポート2020年度入試(2019年実施)

説明会名:第1回学校説明会・思考力セミナー・体験学習

開催日 天気 受付開始 開催時間 場所
2019年6月29日(土) 曇り 10:00 10:30~14:00 1階大教室

申込み(予約)

必要

申込み方法

HPハガキ電話FAX
- - -

持ち物

申込み控え上履き
必要 不要

参加人数

約100人

父親の参加率

約50% -

服装

フォーマルスマートカジュアルラフ
0% 0% 100%

子供向け企画

あり 午前10:00~思考力セミナー20名/午後13:10~体験学習4科目

配布物

学校案内入試問題/解説願書説明会レジュメアンケート用紙
- -

[ 備考 ] 他に、図書館を紹介するパンフレット、中学校説明会のチラシ、ハイブリッドインターナショナルクラスコース新宿授業見学会説明会のチラシ

説明会に参加してみて説明会に参加してみて

中学校・高校共に授業を行っている時間に説明会が行われていたので、説明会終了後のお昼の時間等は生徒の様子を見る事もできた。校長先生のお話から、変容するグローバル社会で活躍できる若者のために、何故「21世紀型教育・グローバル3.0」が必要で、それがどのような教育であるべきかを学べた。グローバル教育3.0は、授業(対話型授業・問題解決型授業)はもちろん、海外異文化体験や国内外でグローバルゴールズに取組むGlobal Projectや、Fabラボや3Dプリンター・映像制作などが出来る図書館など魅力が豊富だった。若者が未来に希望を持てる教育がここにありそうだと感じた。
(A.D)

工学院大学附属中学校 工学院大学附属中学校 工学院大学附属中学校
開始前の動画上映 30分 学校生活の様子
説明会時間:2時間30分

プログラム1

10分

(10:30~10:40)

思考力セミナーについて(思考のステップの解説)※セミナー参加児童の教室移動含む

説明者:国語科デザイン思考教諭

プログラム2

45分

(10:40~11:25)

変容するグローバル社会に対応できる若者とは?~2020年以降の教育危機を乗り越えるには~

説明者:校長

プログラム3

35分

(11:25~12:00)

スライドによる学校概要

説明者:中学校教頭代行(教務主任)

プログラム4

10分

(12:00~12:10)

2020年入試概要

説明者:入試広報部長

プログラム5

(12:40~12:30)

思考力セミナー「“お話”をテーマにワークショップ」

説明者:国語科デザイン思考教諭

プログラム6

50分

(13:10~14:00)

体験学習

説明者:

質疑・相談等

質疑応答個別相談
なし あり

見学

校内見学授業見学
なし なし
  • この学校の説明会情報
  • 説明会・イベントカレンダー

工学院大学附属中学校の過去の説明会レポート

この学校の

  • 説明会・イベント情報を見る
  • 資料をもらう