• HOME
  • 学校検索
  • スタディチャンネル
  • 特集
  • 説明会・イベントカレンダー
  • 入試カレンダー
  • 受験の基礎知識

私立中学

共学校

この学校をブックマークする

この学校の資料請求をする

こうがくいんだいがくふぞく

工学院大学附属中学校 

学校詳細

建学の精神、教育理念

世界から必要とされる若者に

工学院大学附属中学校では、世界から必要とされる若者になるための教育を行う。毎日の授業や行事などあらゆる取り組みを通して、文化の異なる人々と協働できるさまざまな力を鍛え、総合的な人間力を高めていく。

教育の特色

3コース制による新たなグローバル教育

工学院大学附属中学校では、2015年より新たなグローバル教育を開始。中学は「ハイブリッドインターナショナルクラス」「ハイブリッド特進クラス」「ハイブリッド特進理数クラス」の3コースを新設した。
「ハイブリッドインターナショナルクラス」は、帰国生、国内のインターナショナルスクール生徒、および日本で英語を学習してきた生徒を主な対象とし、英語の授業はレベル別に行う。英語に加え、理科・数学もネイティブ教員と日本人教員のチームティーチングにより英語で授業を行うイマージョン教育を実施。日本初のケンブリッジスクールとして、ケンブリッジ英検受検などによる世界標準の語学力を身につけ、海外大学への進学をめざす。
「ハイブリッド特進クラス」は、文理を問わず幅広い科目をバランス良く学び、すべての学力をレベルアップしていく。自分の興味や特性、将来像をじっくり見極め、多様な進路の可能性を広げることができる。
「ハイブリッド特進理数クラス」は、理数系に特に高い関心を持つ生徒のためのクラス。理科の授業時間を豊富に設定している。高校からは「サイエンスコース」となり、国内外の医歯薬・理系大学をめざす。成績優秀な希望者は、工学院大学建築学部への飛び入学が可能で、世界で活躍できる建築の専門家を育成する。

施設設備

工学院大学の最新施設を共有

全教室に電子黒板とwi-fiを完備。生徒全員がPC・タブレット端末を持ち、21世紀型の情報活用力を高めている。図書館にFabスペースが完成。3Dプリンタや高性能のパソコンが設置され、プログラミングやweb制作、映像編集など生徒の創造力を刺激する。また今年度より「電子図書館」の運用も開始。各自の端末から本を借りることができとても便利。洋書も充実しているので英語学習にも活用できる。
隣接する工学院大学の施設利用も魅力。2017年にオープンした同大学の4階建てラーニングコモンズは、自習室や協働学習室、メディアセンターなどを集約。朝7時~夕方6時まで利用可。隣接する大学の体育館、人工芝野球場・サッカー場なども利用できる。

学校行事

プロジェクト型で楽しい行事が豊富

中1は入学式の翌日からオリエンテーション合宿を実施。初めて手にしたばかりのiPadを活用し、協力しながらさまざまな課題に取り組むことで新しい人間関係を築いていく。中2では広島または東北で実施するプロジェクトツアー。中3では全員参加型のオーストラリア・アメリカ短期研修が待っている。体育祭や夢工祭(文化祭)、合唱コンクールではゴールに向かってみんなで協力し合うことでクラスの絆も深まる。他にもイングリッシュキャンプ(中2)、セブ島・マルタ島海外研修(希望者)、Life is Tech!、高尾山強歩大会、芸術鑑賞教室など多彩な行事がある。

部活動

車両を製作する自動車部

部活が盛んで種類も豊富。自動車部はホンダエコマイチャレンジ全国大会とEVER(電気自動車レース)に参加する車両を製作し大会に参加。運動部には、硬式テニス部、軟式野球部、ダンス部、サッカー部、バスケットボール部(男子)、陸上部が。文化部には、演劇部、吹奏楽部、天文部が。同好会には旅行研究と囲碁将棋がある。

進路指導

F1ゼミ、K1ゼミ

学習サポートが充実。F1ゼミは、各教科の基礎学力を確実に身につけることを目的として指名補習を行う。英検など各種検定に向けてのゼミも実施する。高校で行っているK1ゼミは、大学入試を突破するための進学強化講習で、毎日放課後に開講。(長期休暇中は中3を対象にした講座も実施)大手予備校のプロ講師が担当し、難関大学現役合格をめざす(希望制・有料だが、大手予備校よりも安価な設定となっている)。このほか長期休暇中の講習、全国統一模試、マーク模試、小論文模試なども行う。
近年の大学合格実績は、国公立大学は千葉大、埼玉大、東京海洋大、電気通信大、首都大学東京など。私立大学は早慶上智、東京理科大、GMARCH、東京女子大、日本女子大、成蹊大、北里大、日本大、東京薬科大、東京農業大、工学院大など。
工学院大学へは本校の生徒を対象に行われる「高大接続型入試」を実施している。

その他

日本初のケンブリッジイングリッシュスクールに認定

ケンブリッジイングリッシュスクールとは、ケンブリッジ大学出版発行の教材を採用し、英語学習の成果をケンブリッジ英語検定で測定する学校のうち、学校全体で英語力向上に取り組むことに関し、3カ年計画のコミットメントを約束した学校を対象とするスキームのこと。2017年4月に、日本で初めてその認定校となった。

この学校の

  • 説明会・イベント情報を見る
  • 資料をもらう