• HOME
  • 学校検索
  • スタディチャンネル
  • 特集
  • 説明会・イベントカレンダー
  • 入試カレンダー
  • 受験の基礎知識

私立中学

女子校

この学校をブックマークする

せいせしりあじょし

聖セシリア女子中学校 

学校説明会レポート2017年度入試(2016年実施)

説明会名:第1回 学校説明会

開催日 天気 受付開始 開催時間 場所
2016年6月14日(火) 晴れ 9:30 10:00~12:00 テレサホール

申込み(予約)

不要

申込み方法

HPハガキ電話FAX
- - - -

持ち物

申込み控え上履き
不要 必要

[ 備考 ] スリッパ貸出有

参加人数

約110人

父親の参加率

約5% 含夫婦

服装

フォーマルスマートカジュアルラフ
90% 10% 0%

子供向け企画

なし -

配布物

学校案内入試問題/解説願書説明会レジュメアンケート用紙
○※1 -

[ 入試問題/解説 ※1 ] 2015年度・2016年度入試問題縮小版

[ 備考 ] 部活動紹介パンフレット(生徒会制作)/ミニガイドブック(生徒会制作)/スタディ ガイド ダイジェスト/資料偏/2017年度募集要項/新方式入試について(チラシ)/聖セシリア バレエスタジオのご案内/聖セシリアニュース/本校紹介記事/

説明会に参加してみて説明会に参加してみて

卒業生によるパネルディスカッションでは、聖セシリアで過ごした6年間がいかに濃厚であり、いかに情熱的であったか?がよく伝わってきた、というのも、在学中は気が付くことが出来なかったが、卒業し、社会に出てみて、初めて気が付くことができるものであり、話をしている卒業生の正直な感想を聞いた先生はとても嬉しそうで、参加されていた保護者の方にも聖セシリア中学校の暖かみのある雰囲気に触れることが出来る説明会であったと感じました。
(A.O)

説明会時間:2時間0分

プログラム1

10分

(10:00~10:10)

ご挨拶

説明者:学園理事・原先生

学園理事の原先生より、ご挨拶。
■昨日の雨が嘘のように晴れ、本日の説明会が天候に恵まれ嬉しく思う。 2016年度、新しく入学された新1年生は入学から2ヶ月が経ち、緊張感がようやくほぐれてきたように思う。 中学1年生より、『受験勉強は大変であったが、合格できて本当に良かった』や『受験のなかで、家族の愛情を感じることができた』などの声を聴くことができた。
■聖セシリア中学校の沿革に触れ→『隣人を愛する心』を大切にする=【自分も大切にし、周りにいる仲間も大切にする】カトリック精神に基づき、中高6年間で『心と力』のバランスのとれた女性を育てます。

プログラム2

15分

(10:10~10:25)

学校紹介ビデオの上映

説明者:

学校紹介のビデオ上映
学校行事・授業風景・生徒インタビューなど紹介。

プログラム3

65分

(10:25~11:30)

教育内容について

説明者:校長・青柳 勝 先生

学校案内とスライドを合わせて。
■【心と力の教育】について→本校は昭和4年、伊東静江先生により創立。 今年で87年目を迎え、【幸せな人をつくる】を目指し教育をしています。
■学校案内に記載の進路実績(卒業生111名)に触れ→4年制大学への進学【89%】:短期大学への進学【3%】などほぼ4年制の大学へ進学している。 また、指定校推薦枠は140校570名以上あり、希望すれば全員どこかの大学へ進学が可能であるが、ここ7~8年は指定校推薦はほぼ使わず、生徒は自分自身で希望の大学へと進学を決めています。
■【充実した学校生活の3条件】→①『確かな学力』=週5日制・32時間の授業時間の確保。主要教科(国語・数学・英語)は必修→▲一貫カリキュラムで基礎学力の徹底=読解力の充実▲多様な学校設定科目(イングリッシュエクスプレスやソルフェージュ)=論理力・表現力の育成。また、今後の大学入試改革においても必要とされる『英語の4技能』にも重点をおいて育てたい。 英検の取得率やGTECのスコアの平均は全国の平均より上回っていることから、英語の力がついてきていると言えます。
■【3ブロック制による6年一貫教育】▲【Aブロック】(信頼)=【スロースタディ】(習慣)→学習習慣の確立を目指し、【勉強を嫌いにさせない】よう、動機付けや興味関心を与えるよう工夫をしている。 ▲【Bブロック】(反復・達成感)=【リピートスタディ】(定着・自信)→大変難しい時期であるが【あきらめないーあきらめさせない】ように指導していき、学習意欲を持続させる。 ▲【Cブロック】(入試突破力)基礎学力+αに加え目標とする難関大学合格を獲得する学力を身に着けさせます。
■6年間で築く【成長の木】=▲<よい学習環境>▲<確かな学力>▲<適切な進路指導>→確かな学力を身に着けさせるためには妥協せず、いつも自分に真剣に向き合わせる進路指導を行い、すべて互いに支えあえる集団の中で行える環境のもと、【幸せな人になる】ための土台をこの6年間で築きます。

プログラム4

20分

(11:30~11:50)

卒業生によるパネルディスカッション

説明者:卒業生 3名

Q1:【聖セシリア在学中で一番の思い出は?】
A:▲セシリア祭でダンスの発表をすることができたこと。 ▲セシリア祭は5年に一度の大きな行事であったので運営委員としてかかわることで大きな事をやり遂げた達成感と、とても学ぶ事が多かった。▲セシリア祭が5年に1度から各年1回になる年で、企画からの立ち上げでとても大変であったが、周りの仲間に助けられました。
Q2:【学習面で心に残っていることは?】
A:▲一人ひとりの生徒個人の状況をみてサポートしてくれる。宿題が多いが、卒業してから先生の愛の鞭だと思えるようになった。▲宿題が多いが、必要な時に必要な事を、一人ひとりに対して的確にサポートしてくれる。▲一つの質問に対して100以上の言葉で返ってくる。一つの教材を100%以上活用していると思う。
Q3:【なぜセシリアを受験したのか?】
A: ▲友達が受験すると聞いて、一緒に受けたら合格してしまったので入学しました。▲姉が中学受験をした影響もあり自然と受験する方向でいたときに、塾の先生に勧められたことがきっかけで受験した。▲塾の先生の紹介と、第三次で最後にセシリアに合格できたので入学を決めた。
Q4:【セシリアの良いところは?】
A:▲勉強だけではないところが良い、生きていく上で大切なことを教えてくれる。▲一人ひとりを守ってくれる学校。全力でサポートしてくれる。▲サマーセミナーなどを通じて、生きることについて学べる学校。

プログラム5

10分

(11:50~12:00)

2017年度入学試験について

説明者:入試広報部長・大橋 貴之 先生

配布資料とスライドを合わせて。
■【A方式】=95名の募集人数・【B方式】=10名の募集人数→これに内進生を加え、合計120名の募集人数となる。
■2017年度入試より、新たに【B方式】の入試を実施。→1科【算数または英語】(英語の試験は英検4級レベルを標準とし、10分程度のリスニングテストを含む)および『読解・表現』:新聞や雑誌等の記事を題材とし、その内容を理解して、自らの考えを記述する形式となる。*10月の説明会でサンプル問題を公表予定。
また、願書について、7月下旬完成予定です。

質疑・相談等

質疑応答個別相談
なし あり

見学

校内見学授業見学
あり:12:00~12:30 なし
  • この学校の説明会情報
  • 説明会・イベントカレンダー

この学校の

  • 説明会・イベント情報を見る

スタディ注目の学校