スタディ中学受験情報局(中学受験に関するニュースや最新情報をスタディがお届け)

2021/3/11(木)

女子校 今、共学校人気の中で【教育keyword series11】

人気を集める共学校

近年、男女共学校の人気が高まっています。その理由は、様々なことが考えられますが「社会に出たら男女一緒に働くのだから、中学・高校も共学の方がいい」「小学校まで男女一緒だったのだから、その方が自然」と考える人が増えていることが大きいのではないでしょうか。

女子校の位置付け

ここで、日本における女子校、女子教育の変遷を少し見てみましょう。江戸時代には、一部、女子だけの寺子屋もありましたが、その多くは男女共学でした。明治に入って、1872年(明治5年)の学制、1874年(明治7年)の女子師範学校設立、1899年の高等女学校令と性別を問わず、すべての国民に教育をという考えが強まり、女子教育にも力が入れられるようになりました。

ところで女子校というと、かつては「箱入り」「お嬢さま」「良妻賢母」というイメージが強かったものです。そのルーツはこの明治時代に形作られました。まさに「良妻賢母」こそがこの頃の女子教育の理念だったのです。

女性の社会進出が進んだ今、そのような女子教育は時代にそぐわない面があることは否定できません。女子校は、時代遅れ。その役割は終わった、ということなのでしょうか。

男女は平等、でも特性はそれぞれ

決してそんなことはない、と『中学受験スタディ』は考えます。男女の成長曲線は多くの場合、異なっています。小学校高学年から中学生あたりまでは、女性の成長の方が早いのが一般的。この時期に男女別学とするのは、女子にとっても男子にとっても意味があることなのです。

成長の早い女性ということで言えば、異性の目を気にすることなく、伸び伸びと学ぶことができるというのも女子校の一つの大きなメリットです。見た目を気にしすぎることなく、自分らしさを育むことに集中できる時間は、とても貴重なものでしょう。

これからの女子校に求められること

それでは「良妻賢母」を脱し、時代が求める女子校とはどのような学校なのでしょうか。ここで考えてみたいのは「M字カーブ」と呼ばれる現代日本に顕著に見られる現象です。第一子を出産する年齢の前後で女性の労働力率が低下し、その後、職場に復帰する。これをグラフにすると「M字カーブ」となるのです。

少子高齢化が加速する日本にあって、働き盛りの女性が一時的にではあっても仕事から遠ざかざるを得ない。これは、決して望ましいことではありません。もちろん、この問題は、社会全体で子育て支援をどのようにしていくのかという大きな課題として捉えるべきものではあります。

しかし、女子校が行う女子教育の中で、女性の特性を生かした課題解決力を女性自身が獲得していくということには、むしろ今、この時代だからこそ大きな意義があるのではないでしょうか。『中学受験スタディ』では、数多くの女子校を取材、その教育の特色を紹介してきました。以下は、その最近の例です。

・「サバイバル講座」に探求の学習で取り組む 大妻嵐山中学校
・考え、伝え、分かち合う授業「思考と表現」 トキワ松学園中学校
・“言葉のシャワー”で人生の幅を広げる「日本語道場」 中村中学校

学校検索ページでは「女子校」に絞って検索することも可能です。ぜひ、女子校の魅力にご注目ください。

関連記事

教育のトレンド

2021/4/13(火)

特待制度で経済不安なく私立校へ 【教育keyword series14】

うちの子には、あの私立校に通わせたい。でも、経済面が不安。そう感じている保護者も少なくないことでしょう。そこでご紹介したいのが特待制度。特…

教育のトレンド

2021/3/30(火)

1回行けばそれでOK!? 学校説明会の利用法 【教育keyword series13】

中学受験を検討する時、まず最初にするのは情報収集でしょう。通学可能な範囲にどのような学校があり、どのような特徴があるのか。今、ご覧いただい…

教育のトレンド

2021/3/24(水)

私立校はやっぱりお金がかかる!? それでも進学者が増える理由 【教育keyword series12】

中学受験に関心があるという人は、かつてはごくごく一部に限られていました。私立校には、入学金や授業料等があり、お金がかかるというイメージがあ…

教育のトレンド

2021/3/2(火)

制服の新潮流 【教育keyword series10】

実は今、学校制服に新しい潮流が生まれています。制服? 中学生、高校生は制服を着るのが当たり前。制服を着る理由なんて考えたこともない。そんな…

教育のトレンド

2021/2/25(木)

学校教育におけるSDGs 【教育keyword series9】

SDGsという言葉をよく耳にします。最近では、メディアだけではなく、学校教育の現場でも頻繁に語られるようになってきました。SDGs(Sus…

教育のトレンド

2021/2/18(木)

付属校人気の背景と注意点 【教育keyword series8】

近年、付属校(ここでは「附属校」も含め、このように表記することとします)の人気が高まっています。大学入学共通テストは、ようやく始まりました…

教育のトレンド

2021/2/9(火)

アドミッション・ポリシー 私立校の特色を端的に表出【教育keyword series7】

中学校受験を考えるときに、まず頭を悩ませるのは、志望校選びですね。永年、その軸となってきたのは偏差値です。なるべく偏差値の高い学校に入学さ…

教育のトレンド

2021/2/2(火)

探究でなければ学習ではない!? 探究がトレンドとなる理由【教育keyword series6】

探究的学習、探究型学習、探究の時間、探究する心……。最近、教育について語られる言葉の中に「探究」という単語がよく出てきます。このトレンドは…