TAG

【連載】藤原遥人

著者紹介:藤原 遥人(ふじわら はると)氏
学校で教えないことを高校生が中学生に教え、勉強の面白さを伝える塾、寺子屋ISHIZUEの創業者。現在開成高校3年生。受験指導ではない、自分で考えて人に伝える力を育てる塾の運営経験から「誰かに何かを教える」教育の難しさを実感し、自らの学を深める大学生活をおくるため受験勉強に奮闘中。趣味はピアノとサッカーとダンス。

【連載記事】
・息子が自ら勉強するようになるプロジェクト
・「頭がいい子」ってどんな子?

  • 2022年5月2日
  • 2022年11月4日

開成高校3年生の連載【息子が自ら勉強するようになるプロジェクト】最終回 「勉強しなさい」はもうやめませんか?

前回の記事では勉強していてよかったことと僕が考える勉強の意味というテーマでお話しました。まだ記事を読んでいない方はこちらを先にお読みください。 前回の大まかな内容を […]

  • 2022年4月4日
  • 2022年11月4日

開成高校3年生の連載【息子が自ら勉強するようになるプロジェクト】第5回 勉強していてよかったことと僕が考える勉強の意味

前回の記事では自分で勉強の面白さに気付ける子の共通点というテーマでお話しました。まだ記事を読んでいない方はこちらを先にお読みください。 前回の大まかな内容をまとめる […]

  • 2022年3月1日
  • 2022年11月4日

開成高校2年生の連載【息子が自ら勉強するようになるプロジェクト】第4回 自分で勉強の面白さに気づける子の共通点

前回の記事では勉強の面白さを気付かせる具体的方法というテーマでお話しました。まだ記事を読んでいない方はこちらを先にお読みください。 前回の大まかな内容をまとめると、 […]