• HOME
  • 学校検索
  • スタディチャンネル
  • 特集
  • 説明会・イベントカレンダー
  • 入試カレンダー
  • 受験の基礎知識

私立中学

共学校

この学校をブックマークする

この学校の資料請求をする

めいせい

明星中学校 

学校説明会レポート2016年度入試(2015年実施)

説明会名:第4回 学校説明会

開催日 天気 受付開始 開催時間 場所
2015年11月7日(土) 晴れ 13:30 14:00~15:50 視聴覚ホール

申込み(予約)

不要

申込み方法

HPハガキ電話FAX
- - - -

持ち物

申込み控え上履き
不要 不要

参加人数

約300人

父親の参加率

約20% 夫婦含

服装

フォーマルスマートカジュアルラフ
5% 85% 10%

子供向け企画

あり 模擬試験(小6対象)

配布物

学校案内入試問題/解説願書説明会レジュメアンケート用紙
- 無料 -

[ 備考 ] 第5回~7回説明会チラシ。明星の国際教育Vol.7. 明星中学高等学校海外留学ガイド

説明会に参加してみて説明会に参加してみて

明星中学高等学校の正門では、生徒が元気な声でお出迎えをしてくださり、広い校内の要所要所にも生徒が立ち、明るい声で道を教えてくれてる姿に、【明星で育つ】という、保護者の方にとっては、イメージが付きやすかったのではないかと感じた。2020年の高大接続、大学入試改革へとつながる、大きな取り組み、Meisei Global Science【GES】の設置は今後の未来を見据えた取り組みだと感じ、6年後の卒業生がどのような進路を歩むのか、その期待値は大きいのではないかと感じた。
(A.O)

説明会時間:1時間50分

プログラム1

5分

(14:00~14:05)

配布資料の確認・本日の流れ

説明者:入学広報部 教諭

配布された資料の確認と、本日の説明会の流れについてのお話がありました。

プログラム2

15分

(14:05~14:20)

ご挨拶

説明者:校長  畠山 武 先生

①本校は1923年(大正12年)5月に開校、この年は関東大震災が起こった年でもあり、今年で93年目を迎えた。また1926年に校長に就任された【児玉九十先生】は明星の発展にとどまらず、私学の発展へ貢献され、昭和56年に【名誉都民】を受賞された。
②公立と私立の大きな違いは【学校独自の教育理念と教育方針】であり、お預かりした生徒をどのように教育するか?また、どのように世界に貢献できる人材を育成するか?であると考え、 グローバル社会と言われる昨今、本校は建学の精神に基づいた教育がグローバル社会を見据えてきたものであり、、これは今後も色あせることのない教育である。
③アメリカの学者の話で【現在の小学生のおよそ6割が全く違う新しい職業に就く】と言われている、大事なことは【人でなければ出来ない仕事】を考えていかなければいけない、つまり、『自分で考え・行動する』→【生きる力】が必要とされる。これを教育の現場で育成していかなければならないと考えている。
④明星グローバルサイエンス(MGS)について、2020年の大学入試改革へ向けての新たな取り組みである。英語を中心とし理系を強化して、大学合格実績を伸ばすよう取り組む。 とお話しされた。

プログラム3

30分

(14:20~14:50)

総合説明

説明者:教頭先生

スライド資料を基に
①【自律と自立】=自分をコントロールし、自ら行動する。(能動的に)を教育。
②【凝念】=心の働きを凝らす。→精神集中、一点集中するための【黙想】の取り組みとして、授業の最初と最後に行うことで精神集中させ、一つ一つの【区切り】をつけさせる。
③【国際教育】=興味関心(中学)→体験(高校)→行動(大学や社会人)国際感覚を身に着けてもらいたい(建学の精神にも通じている)
④ICT(中3・高校) アクティブラーニング=ipadを導入し授業で活用し、考えながら行う授業を展開していく。 2020年の大学入試改革に対応するために必要であると考えている。 ⑤進路=6年後→GMARCHへ150~200名の合格実績を目標に、特別進学クラス及びMGSの開設により、難関大学・国公立への進学者を増やしていく。とお話しされた。

プログラム4

50分

(14:50~15:40)

入試要項について

説明者:入学広報部 部長  神谷 昌則 先生

スライド資料を基に
①入試日程(本科・MGS) 第一回 2/1午前・第二回 2/2午前・第三回 2/4 午前 の日程で行われる。
【本科】10:25~国・算のみ。
【MGS】11:50~国・算・社・理の4科。
②入試当日は個人面接が約5分ほど行われる。面接で聞かれることは、オーソドックスな質問である。
【例】小学校では何を頑張っているか?・中学へ入ってからの抱負。通学ルートなど。=重要なことは【しっかりと会話が出来ること】である。1月に面接リハーサルが開催されるのでぜひ体験してもらいたい。
③入試における、時間と配点=国語【45分100点】 算数【45分100点】 社会【30分75点】 理科【30分75点】で行われ、面接も含め総合評価で合否を判定する。
④出願について、本科又はMGSの同時出願が可能である。(ただし、本科とMGSの両方の出願は不可、どちらか一つのコース選択においてのみ)。帰国生入試について=海外に1年以上在住経験があり、帰国後3年以内であること。
⑤【明星中学高等学校特待生奨学金】を創設→MGSクラスを受験し合格された生徒を対象に、若干名ではありますが、特に優秀な生徒へ適用することを決めた。特待生には2種類あり、『A特待生』=入学金及び年間授業料減免。『B特待生』=入学金減免。する。 とお話しされた。

プログラム5

10分

(15:40~15:50)

質疑応答

説明者:教職員

質問
Q1出願における提出書類で通知表のコピーとあるが、これは個人で用意するものなのか?学校側に用意してもらうものなのか?
A 基本的には個人で用意してもらう。学校さんによっては通知表をすぐに返却する場合もありますので、2学期に受け取った際にコピーをしておくとよい。

Q2 本科受験1回~3回まで出願し、1回目で合格した場合、MGSへの再出願は可能ですか??
A・ 可能です。その際、再度受験料をお支払いいただくことになりますのでご了承ください。

Q3 MGSクラスへ入った場合、成績不振で本科へ下がることがありますか? またその逆は?
A・中2~中3で進級する際に若干のクラスの入れ替えを必要と考えている。本科の生徒がMGSへ希望し成績が十分であると判断されればMGSへ行くことも可能で、逆にMGSの生徒が勉強についていけず、本科へ行くケースも考えられる。  とお話された。

質疑・相談等

質疑応答個別相談
あり:10分 なし

見学

校内見学授業見学
あり:15:50~16:15 なし
  • この学校の説明会情報
  • 説明会・イベントカレンダー

この学校の

  • 説明会・イベント情報を見る
  • 資料をもらう