• HOME
  • 学校検索
  • スタディチャンネル
  • 特集
  • 説明会・イベントカレンダー
  • 入試カレンダー
  • 受験の基礎知識

私立中学

共学校

この学校をブックマークする

ほそだがくえん

細田学園中学校 

学校説明会レポート2020年度入試(2019年実施)

説明会名:第1回 入試体験会・説明会(第一部)

開催日 天気 受付開始 開催時間 場所
2019年11月23日(土) 祝日 雨 8:30 9:00~10:30 本校

申込み(予約)

必要

申込み方法

HPハガキ電話FAX
- - -

持ち物

申込み控え上履き
必要 不要

参加人数

約50人

父親の参加率

約15% -

服装

フォーマルスマートカジュアルラフ
0% 45% 55%

子供向け企画

あり 入試体験

配布物

学校案内入試問題/解説願書説明会レジュメアンケート用紙
○※1 WEB出願 -

[ 入試問題/解説 ※1 ] プレ入試問題(特待生入試)、英語、dots入試(適性検査Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ)

[ 備考 ] 2020年度募集要項、メディア掲載記事、2020年度中学入試日別偏差値一覧(男女)

説明会に参加してみて説明会に参加してみて

2019年4月に開校した細田学園中学校は東武東上線「志木駅」から歩いても通え、浦和駅から志木駅東口行きのバスで乗り換えなく通える(このルートで通学される生徒も多いとのこと)ので、都内からも通いやすい印象を受けました。
また施設において、学校とは思えないほどにデザインされていた印象を受けました。正門の自動ドアからはじまり、エントランスとブックウォールに挟まれた大階段、そして説明会会場のRISEホールもガラス張りで明るくきれいで、プロジェクターなど最新の設備が整っていることがすぐにわかりました。
説明会では、細田学園中学校の基本情報・入試についてなど、短い時間にとても分かりやすく説明してくださいました。中でも、1月10日(金)と13日(月)の特待生入試(大宮会場と本校)は骨のある入試とのことで、都内の難関私立中学を志望している受験生にはぜひ腕試しをしてみる価値はあると思いました。保護者としては特待生S(入学金免除・中高6年間の授業料・教育充実費を給付(1年毎に審査あり))もかなり魅力的で、細田学園中学校の教育への自信の表れだと感じました。
また、副学園長の持田先生のお話しはとても印象に残りました。【日本一の次世代型進学校】を掲げ、生徒全員と向き合われていることや、それを叶えられる優秀な先生が多く在籍されていること。また、偏差値による価値基準を脱却し、一人ひとりが「好きな事」「得意なこと」でこれからの社会で活躍してほしい。という理念のお話しは、子を持つ親としては聞いておいてよかったと思いました。また「親の為の受験」ではなく「子供が幸せになる為の中学受験」であってほしい。というお言葉には、胸が熱くなる思いでした。人生を決める大事な6年間を子供が本当に行きたい学校へ(他人基準ではなく自分の基準で)行ってほしい、それが本校でなくても構わない。という言葉に、細田学園の建学の精神「愛と奉仕」が込められているように感じました。
(A.O)

説明会資料
開始前の動画上映 5分 学校紹介映像
説明会時間:1時間30分

プログラム1

10分

(9:00~9:10)

挨拶

説明者:校長・新井先生

プログラム2

5分

(9:10~9:15)

細田学園中学校の基本情報について

説明者:広報主任・坂東先生

プログラム3

30分

(9:15~9:45)

入試統括・篠塚先生

説明者:2020年度入試について

プログラム4

45分

(9:45~10:30)

細田学園中学校の概要について

説明者:副理事長兼副学園長・持田先生

質疑・相談等

質疑応答個別相談
なし あり

見学

校内見学授業見学
なし あり:10:30~11:30
  • この学校の説明会情報
  • 説明会・イベントカレンダー

この学校の

  • 説明会・イベント情報を見る