• HOME
  • 学校検索
  • スタディチャンネル
  • 特集
  • 説明会・イベントカレンダー
  • 入試カレンダー
  • 受験の基礎知識

私立中学

共学校

この学校をブックマークする

めいじがくいん

明治学院中学校 

学校詳細

建学の精神、教育理念

「道徳人・実力人・世界人」を育成

明治学院中学校では「キリスト教に基づく人格教育」を教育理念に、「道徳人=自分に与えられた権利と果たさなければならない義務とをわきまえ、規律を守り、神さまと人々のために働くことのできる人」「実力人=神さまが与えてくださった能力や特質を遺憾なく発揮し、神さまと人々とに誠実に仕えることのできる人」「世界人=世界的視野と行動力とをもち、世界の平和を祈念しつつ、世界を活躍の場とする力をもつ人」の育成をめざします。

教育の特色

高校は「受験コース」「推薦進学コース」を設置

明治学院中学校では、講堂での毎朝の礼拝から一日が始まります。また、各学年で週1時間、聖書の授業があります。
各教科では教科書の内容について、高校の内容を先取り学習します。これにより、大学受験に向けた問題演習や、大学での学びに備えた学習に取り組む時間を多く確保します。英語・数学や一部の選択授業などは、少人数制・習熟度別授業を取り入れます。
普段の授業をフォローする役割として補習・講習を充実させています。特に高3の夏期講習ではほとんどの科目で講座を設置し、大学受験対策を行います。
英語は、教育目標に掲げる「世界人」に焦点を当て、世界で通用する生きた英語力を身につけることを目標とします。教科書は中高を通じて「プログレス21」を使用し、中学3年間で大学入試レベルをほぼ修了する高度な授業を行います。英検は中学で準2級、高校で2級を全員が取得することをめざします。
高2から「受験コース・理系」「受験コース・文系」、明治学院大学への「推薦進学コース」の3コースに分かれます。「受験コース」は国公立・難関私立大受験に対応し、演習を取り入れた授業や補習・講習を行います。「推薦進学コース」はディベートやプレゼンテーションなどに取り組み、大学での研究の基礎力を養います。また志望理由書の作成なども行います。

施設設備

創立150周年事業“東村山校地整備”

明治学院中学校では、豊かな自然と最新の学習施設が調和したキャンパスでのびのびと学ぶことができます。明治学院創立150周年事業として、2016年に“東村山校地整備”が完成します。正門前のスペースを広げるとともに、防犯上の改善を目的として正門とそれに連なるフェンスを高くします。キャンパスの自然を活かしてビオトープを整備し、理科教育に役立てます。広大なグラウンドは全面人工芝とし、内周路を設置します。

学校行事

中3研修旅行は広島・京都・奈良

明治学院中学校では、行事を通して友情を深め、個性を発揮し、人間関係を学びます。6月の修養会は学年ごとに箱根や軽井沢などに宿泊して、隣人愛について学びます。9月は中3研修旅行(広島・京都・奈良)、10月は体育祭、11月は中高合同のヘボン祭(文化祭)、ツリー点火式、12月はクリスマスの集い・クリスマス礼拝、2月は英語スピーチコンテスト、マラソン大会、合唱祭。

部活動

女子硬式テニス部は関東大会出場

明治学院中学校では、運動部、文化部がそれぞれの目標に向かい、外部大会やコンクールで活躍しています。女子硬式テニス部は個人戦で全国大会・ペアで都大会ベスト16、ハンドベル部はTBS子ども音楽コンクール東日本大会で最優秀賞。運動部は野球部、バスケットボール部、水泳部、サッカー部、柔道部など11。文化部はハンドベル部、将棋部、自然科学部、美術部、ハンドメイド部、演劇部、鉄道研究部の7。同好会はフラッグフット、ラグビー、キリスト教研究。

進路指導

他大学受験も強力にサポート

明治学院中学校では、キャリアデザイン教育に力を入れています。学年に応じて、職業インタビュー・職業調べ、進路ガイダンス、OB・OG講演会、社会で活躍する職業人の話を聴く職業人講演会などを実施します。
卒業後の進路は、明治学院大学への進学を希望する生徒はもちろん、国公立・難関私立大学への進学をめざす生徒も強力にサポートする体制を整えています。高2からの「受験コース」では、国公立・難関私立大学への進学に向け、レベルの高い進学指導を行います。例年、明治学院大学に多くの生徒が推薦入学するほか、国公立、早慶上智、ICU、東京理科大、GMARCHなどに多数合格しています。

その他

中高6年間で体験できる海外研修

【英語科行事】
■サマーキャンプ(中3)
中学3年生の希望者より選抜された約30名が夏休み2週間程度参加できる、アメリカ(年によりカナダ)での語学研修プログラム。現地ではホームステイをしながら、英会話のレッスンを受け様々なアクティビティーに挑戦します。
【国際交流行事】
■40日間ホームステイ(高校生)
高校生を対象としたプログラムで、選考基準を満たした生徒の中から約20名が選抜されます。生徒は40日間、アメリカのクリスチャンホームに一人でステイし、家族の一員として夏をすごします。
■ウインターキャンプ(高3)
高校3年生の1月に、アメリカアイオワ州の大学寮に約3週間滞在するプログラム。生徒たちは現地の授業を受け、アメリカの大学生の学びを直に体験し、様々な刺激を受けて帰国します。

この学校の

  • 説明会・イベント情報を見る