• HOME
  • 学校検索
  • スタディチャンネル
  • 特集
  • 説明会・イベントカレンダー
  • 入試カレンダー
  • 受験の基礎知識

私立中学

女子校

この学校をブックマークする

しょうなんしらゆりがくえん

湘南白百合学園中学校 

学校説明会レポート2017年度入試(2016年実施)

説明会名:第2回 学校見学会

開催日 天気 受付開始 開催時間 場所
2016年6月30日(木) 曇り 9:45 10:15~12:00 視聴覚室

申込み(予約)

必要

申込み方法

HPハガキ電話FAX
- - -

持ち物

申込み控え上履き
必要 不要

参加人数

約70人

父親の参加率

約5% 含夫婦

服装

フォーマルスマートカジュアルラフ
20% 70% 10%

子供向け企画

なし -

配布物

学校案内入試問題/解説願書説明会レジュメアンケート用紙
- - - -

[ 備考 ] 平成28年度学園のしおり/湘南白百合学園【学園報No.73~75】/高3対象受験補習講座一覧&高3週間スケジュール表/一般入試結果(2009年度~2016年度)

説明会に参加してみて説明会に参加してみて

体育からみるアクティブラーニングはとてもわかり易く、何よりも先生の一生懸命な姿が伝わりました。コーチングのプロとして海外で活躍されていた先生の言葉には、とにかく楽しい授業をしたい!という熱意が込められており、能力の違いのある生徒達への配慮など、よく考えられていたと感じました。志の高い先生方が一丸となって生徒を支えてくれる学校であると感じ、お嬢様を安心して通わせることが出来る、とても頼もしい存在だと感じました。
(A.O)

開始前の動画上映 30分 音楽コンクールの様子
説明会時間:1時間5分

プログラム1

10分

(10:15~10:25)

ご挨拶

説明者:学校長・谷口 貞女 先生

本校はこの片瀬山の地へ移転して37年を迎えました。都会の喧騒から離れ、自然の恵みに触れられる学校です。懐かしい趣のある校舎もリニューアルを検討しており、新しい物を取り入れなければいけないが、本校には変えられない物があります。それは建学の精神に基づく教育です。
生徒と教師が身近に触れ合う事ができ、様々な行事を通じて『自分の知らなかった所に気が付ける』そのお手伝いが出来るように教師がいます。
湘南白百合はバランスがよく、お互いを認め合える環境があるのが強みといえます。何一つおろそかにせず、選び取る力を養うよう取り組んでいます。一瞬一瞬の積み重ねが大事であることを教え、生徒はいろいろな場面でつまずくこともあるが、本校には一緒になって考えてあげる先生がいます。また、目先の事にとらわれないでもらいたいと常に思っています。
毎日の積み重ね、基礎基本が大事であり、目に見えない事も大事であると教えています。
ありのままを見ていただき、学校選びの一助になれば幸いです。

プログラム2

5分

(10:25~10:30)

2016年度入試結果について

説明者:教頭・柳先生

2016年度入試結果より。
実質倍率が1.7倍と平均よりやや低くかった。 募集定員が60名に対して合格者のかずが多くでているのは、例年、合格者が抜けることを考慮しているからである。
募集要項は9月以降に配布予定。出願が始まったタイミングより学校のHP上でも随時、出願者状況を出すので、参考にしてください。

プログラム3

5分

(10:30~10:35)

作文発表

説明者:中学1年生(2名)

中学1年生による作文の発表がありました。
①文化祭に来た時に、在校生のお姉さんがとても優しく、白百合に合格したい思いを糧に、苦手だった、理科や社会を頑張り、2科受験→4科受験を頑張った。 受験を通して感じたことは、自分のやる気次第でなんでも出来ると思った。
②学校の雰囲気がとてもアットホームで、受験当日に窓から先輩が『頑張って!』と声をかけてくれた。 先輩がとても優しく笑顔で声をかけてくれるので月曜日が楽しくなった。これからも前向きに一生の友達を作りたい。

プログラム4

15分

(10:35~10:50)

アクティブラーニング紹介映像

説明者:

アクティブラーニング紹介映像『球技大会』
みんなでチームを作って、課題を見つけ、解決していく。 

プログラム5

10分

(10:50~11:00)

体育におけるアクティブラーニング

説明者:体育科・教諭

体育そのものがアクティブラーニングであり、コンセプトをもって取り組んでいます。
■コンセプト→『楽しい授業!』を目指し、一人ひとりを大切にしながら、1人~46人全員が楽しいと思える授業になるよう取り組んでいる。
<例>バスケットボール→はしゃぐ生徒もいれば落ち込む生徒もいる。 苦手な生徒にとっては怖いスポーツでもあり、苦手な生徒はさぼることはしないが、ボールになるべく触らないように体育の時間を過ごしてしまう。・・・どうすれば、全員がバスケットボールを楽しめるのか?
→シミュレーションノートを活用し、①『全員が楽しめるバスケのルールを考えよう』②『バスケが好きな理由・嫌いな理由』を書き出してみる。→これをチームで出し合い、話し合い、整理して、実際に考えたルールを実行しみる。など、試行錯誤を繰り返す。
一人ひとり能力が違えば、好き嫌いもあるが→『他者と一つの目標に向かって、協働して行う』アクティブラーニングの作用がある。
『楽しもうよ!』を大前提にしていくことで、自然と生徒の中からルールやマナーが生まれ、楽しければ、集合時間も早くなる。
バスケットボール一つとってもいろいろな事が学べ、またそれに応えてくれる非常に良い生徒がいる学校です。

プログラム6

20分

(11:00~11:20)

本校の教育

説明者:教頭・柳先生

【タラント・リリアプログラム】(語学研修プログラム)→本校は『グローバル社会で必要なスキルを育て、他者のために喜んで尽くす人事【サーヴァント・リーダー】』の育成を目指しています。▲未知の体験から【自分で生き抜く力を養う】:希望者による海外研修の写真にて説明。
みんな、はじめは緊張してコミュニケーションを取ることが出来なかったが、勇気を出してコミュニケーションを取るようになった。 コミュニケーションを取るのに流暢な英語は必要なく、必要なのは、『失敗することを恐れすに勇気をもって話すこと』これにより、自分を変える変えることが出来る。
■2016年度の卒業生【理系進学4】:【文系進学6】の割合であると言え、最近は私立医療への進学を希望する生徒も多い。
■5~6年前より授業改革へも乗り出した。→授業を生徒に採点してもらっている。<項目例1> この授業は進学・受験に役立つ内容である <項目例2>この授業では論理的に考える場面がある。など、先生方にも良い刺激となっている。
【チーム湘南白百合】を掲げ、教職員全員でお預かりをしたお嬢様を見守ります。自分のお嬢様に合った学校として選んでいただければ幸いです。

質疑・相談等

質疑応答個別相談
なし あり

見学

校内見学授業見学
あり:11:20~12:00 あり:11:20~12:00
  • この学校の説明会情報
  • 説明会・イベントカレンダー

この学校の

  • 説明会・イベント情報を見る