• HOME
  • 学校検索
  • スタディチャンネル
  • 特集
  • 説明会・イベントカレンダー
  • 入試カレンダー
  • 受験の基礎知識

私立中学

共学校

この学校をブックマークする

この学校の資料請求をする

ほんじょうひがしこうとうがっこうふぞく

本庄東高等学校附属中学校 

学校詳細

建学の精神、教育理念

社会の各面で有用な人材を育成

本庄東高等学校附属中学校では、建学の精神「人間の尊さを教え、社会に期待される素地を創り、人生に望みと喜びを与える」に基づき、自己の可能性を開拓し、将来の飛躍に向けてひたむきな努力のできる子どもたちを育てます。6年一貫教育によって、難関国公立大学へ進学するに相応しい知的探求を育み、学ぶべき事柄をきちんと学びます。知識を使いこなせる「智恵人」を育成し、社会の各面で有用な人材を育成します。

教育の特色

専用のカリキュラムで習熟度別授業を実施

本庄東高等学校附属中学校では、6年間を「特進一貫コース」として専用のカリキュラムで学びます。高校からの入学生とは別クラスで、1クラスは30名とし、習熟度別授業を行います。6年間で学習する内容を整理・融合し、無駄のないカリキュラムによって、学問の基礎となる幅広い知識とものの考え方を習得していきます。それによって、医学部を含む国立大学入試にも万全の準備を整えることができます。
主要教科は中2までに公立中学3年分に相当する時間数を設定し、十分に時間をかけながら「なぜ」を大切にした授業を展開します。高2までに高校3年間の学習内容がほぼ終了します。また、高2からは文系と理系に分かれますが、どちらも5教科を総合した知識の習得と入試演習を行います。
理解度の定着を図るために、年間を通じて補習を実施します。火・木の放課後に習熟度別の補習に加え、夏季休業中など必要に応じて随時行います。また、質問カードによる個別対応や、始業前の時間を利用した希望制の質問タイムも実施します。

施設設備

吹き抜けのある開放的な校舎

本庄東高等学校附属中学校では、実りある学園生活を送るための豊かな教育環境が整っています。校舎は4階建てで、吹き抜けのある開放的な空間と明るい普通教室、機能的な特別教室など充実した設備を完備。自習や調べ学習などさまざまな用途で使用できるラウンジ、多目的ホール、和室、コンピュータ室、広々としたグラウンド、体育館。中学の専用図書室は高校の蔵書検索もできます。人工芝のテニスコートは雨上がりでもすぐに練習可能。

学校行事

中2職場見学・体験、中3大学見学

本庄東高等学校附属中学校の行事は、出会いと発見にあふれています。
4月は中里研修(中1オリエンテーション・新潟県)、携帯・インターネット講話、6月は中学校総合体育大会、7月は中1お楽しみ給食、中2古典芸能鑑賞、中3テーブルマナー研修、中2じゃがいも掘り、8月は中2職場見学・体験、中3大学見学、9月はきりぐるま祭(文化祭)、10月は体育祭、11月は校外研修(中1国立科学博物館)、12月は中2京都・奈良校外研修、中3オーストラリア修学旅行、1月は中2球技大会、2月は中3お楽しみ給食、中3球技大会、3月は中1じゃがいも植え、合唱コンクール。

部活動

活動日は週1日~週3日

本庄東高等学校附属中学校では、多くの生徒たちが勉強と部活を両立させています。充実した授業のあとは、放課後のクラブ活動で気分をリフレッシュ!
活動日は、部活によって週1日~週3日です。運動部は野球部、バスケットボール部、陸上部、卓球部、サッカー部、水泳部、硬式テニス部、ラクロス部など11。文化部は書道部、美術部、吹奏楽部、筝曲部、英会話部、将棋部など9。

進路指導

中1は「自分史」づくり、「職業研究」

本庄東高等学校附属中学校では、生徒一人ひとりにきめ細かい学習指導、キャリア教育を実施します。
毎日、朝面談を実施し、生徒の悩みの解決や、学習のアドバイスを行います。また、授業内や帰りのホームルーム中に国語と数学、英語の小テストを行います。さらに、「学習理解度チェックノート」によって毎日の授業内容の理解度を生徒自身がチェックし、教員も確認して個々の学習状態に応じた指導を行います。中高一貫校でしばしば指摘される中だるみへの対策として、中3では高校1年用の全国模試を受験や、主要難関大学への大学見学を実施。
職業観の育成をめざして、中1は「自分史」づくりや、班ごとに「職業研究」を行い、きりぐるま祭で発表、中2は企業訪問し、きりぐるま祭で発表、中3・高1では、目標とする職業に就くためにどのような大学に進むべきかを考える「学部学科研究」などに取り組み、高2以降の具体的な進路選択につなげます。
例年、東大・京大・千葉大・東北大・群馬大・埼玉大などの国公立大、早慶上智・東京理科大・GMARCHなどの私立大に合格しています。国公立・私立大医学部も合格者を出しています。

その他

国際理解教育

本庄東高等学校附属中学校では、国際理解教育に力を入れています。その基本として、日本の文化や歴史を学びます。茶道特別講座、百人一首大会、和楽器体験(筝)、さらに校外へ出て陶芸体験や大相撲観戦、中2京都・奈良研修など。英語圏の文化・伝統の学びとして、英語特別講座、英語でクッキング・ラッピング、外書講読、英検受検対策講座。さらに、中3オーストラリア修学旅行、オーストラリア語学研修(希望者)を実施します。

この学校の

  • 説明会・イベント情報を見る
  • 資料をもらう