• HOME
  • 学校検索
  • スタディチャンネル
  • 特集
  • 説明会・イベントカレンダー
  • 入試カレンダー
  • 受験の基礎知識

私立中学

共学校

この学校をブックマークする

しながわしょうえい

品川翔英中学校 

学校説明会レポート2021年度入試(2020年実施)

説明会名:第10回中学校説明会 来校型・授業見学会

開催日 天気 受付開始 開催時間 場所
2020年11月28日(土) 晴れ 9:30 10:00~12:00 本校

申込み(予約)

必要

申込み方法

HPハガキ電話FAX
- - -

持ち物

申込み控え上履き
必要 必要

[ 備考 ] スリッパ貸し出し有

参加人数

約150人

父親の参加率

約10% -

服装

フォーマルスマートカジュアルラフ
5% 70% 25%

子供向け企画

なし -

配布物

学校案内入試問題/解説願書説明会レジュメアンケート用紙
○※1 WEB出願 - -

[ 入試問題/解説 ※1 ] 2020年年度入学試験問題集

説明会に参加してみて説明会に参加してみて

2020年4月より新しい校長として、柴田先生を迎え、新しい校訓【自主・創造・貢献】のもと、カリキュラムや制服、校則などすべてを一新し、新しい学校としてスタートした【品川翔英中学校・高等学校】の中学校説明会へ参加してきました。
柴田校長先生の人柄がとても良く現れていたように感じました。前任校は、愛知県にある全寮制の学校で進路指導を中心にご指導をされていたとのことですが、それ以前にも、国立、私立の学校8校をまわり、そのうち新設校が4校目とのこと。多くの教育現場を見てこられて感じている日本の教育の現状とこれからの教育の在り方についてのお話しは、中学受験をするしないに関わらず、聞いておいて良かったと感じました。その中で特に印象的だったのは、卒業生と再会された時のエピソードで、卒業されてからの成長が教育の成果であり、卒業生を見て常に『自分の教育はこれでいいのか』と振り返ることをされている。とのことでした。
生徒には、とにかく失敗を恐れず、自分で考えて行動に移し、そして、それを振り返り、何がいけなかったのか?を考え、次のステップへ繋いでいく。これがどれほど大変で大事なことか、気づかせ成長させてくれる学校だと感じました。目に見えない力(数値化できない能力)を評価する『ルーブリック評価』を導入しているところや校則をあえて設けないところなど、自分で考えて行動し、振り返る。まさに『思考力や判断力』『主体性や多様性』など、これからの時代を生き抜くために必要な力であり、大学受験のための学力だけではなく、社会人となってからも必要な力が養えるカリキュラムや環境が整っている学校だと感じました。
2021年度募集要項の説明では、2021年度入試から、新たに『ラーナーズ入試』と『算数一科型入試』を新設するとのこと。
12月20日(日) 10:00~ラーナーズ入試体験会、14:00~2科型入試体験会を開催するとのこと。受験を希望の受験生は、是非、参加してほしいです。
(A.O)

説明会配布資料
開始前の動画上映 15分 メッセージ動画(ダンス同好会、吹奏楽部)
説明会時間:2時間0分

プログラム1

15分

(10:00~10:15)

校長あいさつ

説明者:校長・柴田先生

プログラム2

30分

(10:15~10:45)

学校説明

説明者:校長・柴田先生

プログラム3

15分

(10:45~11:00)

募集要項説明

説明者:入試広報・穴澤先生

プログラム4

30分

(11:00~11:30)

グループに分かれて授業見学・施設見学

説明者:各先生

プログラム5

30分

(11:30~12:00)

個別相談(希望者)

説明者:先生

質疑・相談等

質疑応答個別相談
なし あり

見学

校内見学授業見学
あり:11:00~11:30 あり:11:00~11:30
  • この学校の説明会情報
  • 説明会・イベントカレンダー

この学校の

  • 説明会・イベント情報を見る

スタディ注目の学校