• HOME
  • 学校検索
  • スタディチャンネル
  • 特集
  • 説明会・イベントカレンダー
  • 入試カレンダー
  • 受験の基礎知識

私立中学

共学校

この学校をブックマークする

この学校の資料請求をする

ぶんかがくえんだいがくすぎなみ

文化学園大学杉並中学校 

学校説明会レポート2019年度入試(2018年実施)

説明会名:第5回学校説明会

開催日 天気 受付開始 開催時間 場所
2018年12月16日(日) 曇り - 10:00~11:05 コンベンションホール

申込み(予約)

必要

申込み方法

HPハガキ電話FAX
- - -

持ち物

申込み控え上履き
必要 不要

[ 備考 ] スリッパの用意あり

参加人数

約180人

父親の参加率

約10% 親子ペアでの参加が目立った

服装

フォーマルスマートカジュアルラフ
100%

子供向け企画

なし -

配布物

学校案内入試問題/解説願書説明会レジュメアンケート用紙
- WEB出願

[ 備考 ] 入試要項(抜粋)、特別入試募集要項、校長インタビューチラシ、説明会パワーポイント

説明会に参加してみて説明会に参加してみて

まずは、先生方のお話から共学化がとてもうまくいっているという印象を受けました。男女の比率は、今年は中学が1:3、高校が1:2ぐらいとのことですが、来年度はもう少し男子の割合が増えそうとのことでした。男子が加わったことによって変わった点は、朝礼が静かになった、集合が早くなった、学校周辺の不審者が少なくなった、学食の売り上げが上がったなど、良くなったことを面白くお話してくださいました。男子の胃袋は学食だけでは追い付かず、セブンイレブンの自販機を導入したそうですが、その売れ上げもがセブンイレブンの自販機の売り上げの中で全国で5位を誇るそうで、男子の胃袋を掴んだ学校というところでしょうか。説明会後はその自販機の前に人だかりができていました。どんなことでも学校に行くのが楽しくなれば、学校にいる時間も長くなり、面倒見の良い先生方とも面談を重ねることができ、友達ともコミュニケーションがとれ、充実した自習室で勉強もはかどるという相乗効果が生まれているように思います。
男子が加わったことによって起きる化学反応を、先生方、職員の方、そして在校生が、皆それを楽しんでいるような印象を受けました。大学進学実績も伸びているのも納得という感じがしました。
(Ⅿ)

開始前の動画上映 5分 学校生活DVD
説明会時間:1時間5分

プログラム1

15分

(10:00~10:15)

挨拶、共学にあたって

説明者:校長 松谷茂 先生

プログラム2

35分

(10:15~10:50)

教育概要(共学化1年)

説明者:教務部長 小島浩司 先生

プログラム3

15分

(10:50~11:05)

入試概要

説明者:入試広報部長 齋藤圭介 先生

質疑・相談等

質疑応答個別相談
なし あり

見学

校内見学授業見学
あり:11:10~ なし
  • この学校の説明会情報
  • 説明会・イベントカレンダー

この学校の

  • 説明会・イベント情報を見る
  • 資料をもらう