• HOME
  • 学校検索
  • スタディチャンネル
  • 特集
  • 説明会・イベントカレンダー
  • 入試カレンダー
  • 受験の基礎知識

私立中学

共学校

この学校をブックマークする

この学校の資料請求をする

れいたく

麗澤中学校 

学校説明会レポート2016年度入試(2015年実施)

説明会名:第1回ミニ入試説明会

開催日 天気 受付開始 開催時間 場所
2015年12月13日(日) 雨 10:45 11:00~12:00 教室

申込み(予約)

必要

申込み方法

HPハガキ電話FAX
- - -

持ち物

申込み控え上履き
不要 不要

参加人数

約14人

父親の参加率

約20% -

服装

フォーマルスマートカジュアルラフ
0% 70% 30%

子供向け企画

なし -

配布物

学校案内入試問題/解説願書説明会レジュメアンケート用紙
-

説明会に参加してみて説明会に参加してみて

正門をくぐり、マイナスイオンたっぷりの森林に囲まれた小道を抜けると校舎が見えてくる。「麗澤の森」と呼ばれ、東京ドーム10個分の広大な敷地に290種・約15,000本の樹木があり、四季の変化に富んだ豊かな自然環境のなかで、豊かな心を持ちながら学んでいけるような印象でした。
(SA)

説明会時間:50分

プログラム1

30分

(11:00~11:30)

募集要項・入試問題について

説明者:教頭

入試というのは顔であるようなもの。単なる暗記知識を問うだけでなく、思考力・判断力・分析力を必要とする。麗澤に入学して必要となる力を問います。Web出願。1~4回同時出願を薦めている。(選考の際優遇。入学の際差額返金。)国語:記述問題では、正しく読めて正しく表現できているかどうかをみる。算数:思考力が問われる問題出題。落ち着いて問題をしっかり読む訓練を積むと良い。理科:知識だけではなく、その場で考え解答を導き出す問題出題。社会:地理では、都道府県必ず出題。漢字で書けるように、特に漢字の点や数字などに注意する。英語:ネイティブの先生とすべて英語で会話。最後の質疑応答では自分のことを質問されるかもしれないので練習しておく。

プログラム2

20分

(11:30~11:50)

学校紹介

説明者:国語科教諭

教育理念「5つのL」として、
①リーダーシップ(Leadership):行事は、企画から運営まで全て生徒だけで行いリーダーシップを育む。
②情報的活用力(Literacy)
③教養(Liberal Arts)
④英語力(Language):英語教育には長年力を入れており、ネイティブの教員多数。クラスを二分割にし少人数制授業を行っている。イギリス研修に向け、日本を発信するための伝統的な文化などのプレゼン授業を積み重ねている。ICレコーダーを活用し、リスニング強化している。
⑤論理的思考力(Logical Thinking):授業は全てディスカッション形式で行われ、アウトプット(作文)で終結する。
・口頭で聞いた物語を自分の言葉でまとめる(再話)。
・あるものを相手に伝わりやすくする(描写)。
・写真や絵からそのメッセージをつかむ(分析力)。
これらの技術を積み上げることで小説が書けるレベルまで向上させ→④の英語力へと繋げていくことを目指す。

質疑・相談等

質疑応答個別相談
なし あり

見学

校内見学授業見学
あり:12:00~ なし
  • この学校の説明会情報
  • 説明会・イベントカレンダー

この学校の

  • 説明会・イベント情報を見る
  • 資料をもらう